HOMEコラムINDEX>建築家のコラム
第76回 伊東 智

『 音楽のちから 』

子供の頃、自分の生活環境の中に音楽というものがあまり身近でなかったからだろうか…
特に音楽という存在に興味が持てなかった。
当然、学校の授業にある音楽の時間にも、まったく興味が無く…
たて笛のテストなどはイヤでイヤでたまらなかった。
今思うと、音を楽しむという感情が乏しかったのであろう。
そんな私が30年くらい前に一世を風靡した『QUEEN』のベストCDを購入した。
きっかけは某飲料水メーカーのCMで流れていた″DON′T STOP ME NOW″の中の1フレーズ。
♪Have a goodtime.goodtime…♪(こんなに楽しんでいるのだら…)が耳にのこり、衝動的に購入していた。
不思議なもので、ベストを聴いているうちに自分の気持ちがとても元気になっていることに気が付いた。
最近、サッカーW杯でジーコジャパンが予選リーグ敗退してしまい試合結果にもゲーム内容にもいまひとつ釈然としない日々を送っていたのだが、音楽の力によってこの気持ちがポジティブに変化し、何事にも胸を張って前を向いて歩いて行こう!という感情が湧いてきていた。
そしていつの日か日本代表のバックに『伝説のチャンピオン』が流れ、ともに喜びを分かち合えることを期待したいと思っている。

2006/07/15

>コラムINDEXへ戻る