HOMEコラムINDEX>建築家のコラム
第282回 青木恵美子

『 町にひらいたカフェスタイルの建築家ギャラリー 』

横浜の元町にもどって4年が経過しようとしている。その間、日本建築家協会神奈川地域会(JIA神奈川)の代表を仰せつかり、多くの時間をその活動に費やした。そして、還暦も過ぎやっと昨年から落ち着いてきた。
運命とは不思議なものだ。あることを発端にいろんなところから考えてみないことが飛んでくる。私はもともと運命論者で、あまり自分の運命に逆らわないようにしている。いろんなことを固定的に(深く、とも言えるかもしれないが)考えず、ルールに縛られずに、流れに身を任せる。流れに身を任せていると、ネットサーフィンのように、意外な方向へ自分の身が飛んで行く。JIA神奈川の代表もしかりであり、そんな大役私には到底無理な任務であったが、お引き受けすると、意外な方向へ自分の人生は導かれていった。趣味の茶道の世界もそうであるが、他にも多くのことが人生の意外な展開になった。
ルールのないのがルール。これが私のルールである。

約4年前横浜に戻り、元町から山手に上がる代官坂の途中に設計事務所というよりスタジオとして「建築家ギャラリー AA STUDIO」を構えた。area045の仲間も何名か参加頂いているが、4月からは代官坂から場所を元町の通りに移し、「建築家ギャラリー」をもっと馴染みやすくと考えている。「まちの建築家」として地域にとけ込み、町のお医者さんのようにまちに開いた存在になりたい!と。「建築家ギャラリー AA STUDIO」は暮らしを大切にデザインする建築家のギャラリーで、誰でもがフラッと立ち寄れるカフェのようなスタイルを目指している。

暮らしを大切にデザインする建築家の作品が並び、いつでも相談できるギャラリー
インテリアを彩るアート作品が並ぶギャラリー
時として、模型等作っている姿を見せるスタジオ
お洒落な元町で買ったフードを食べられるセルフカフェ

そんなカフェスタイルのギャラリースタジオ「建築家ギャラリー AA STUDIO」 は、元町仲通りにある老舗パン屋さんウチキパンの隣に4月から移転してスタートします。

ルールに縛られずに、流れに身を任せながら、新しいスタイルを。。。

2015/02/27

>コラムINDEXへ戻る