HOME建築家一覧>荻津郁夫
 1954年  秋田市生まれ
1977年  京都大学工学部建築学科卒業
1979年  京都大学大学院修士課程修了
1979年  山下設計(〜84)
1986年  設計組織アモルフパートナー(〜94)
1994年  荻津郁夫建築設計事務所設立
コラム
2015/01/30『ベトナムの今 【前篇】 ハノイとその近郊』
2014/05/03『窓からの風景、みなとみらい2002-2014』
2013/09/27『ウエンジの2wayダイニングテーブル』
2013/04/13『スワニーのコロコロ』
2011/12/03『月のキャンドルスタンド』
2011/06/04『山菜を食べながら思ったこと』
2010/05/29『横浜の好きな場所:西口狸小路』
2009/10/10『窓からの風景、2009』
2009/04/02『金沢21世紀美術館で「杉本博司 歴史の歴史」展を見た。』
2008/08/16『窓からの風景、みなとみらい2002-2008』
2008/03/11『深夜電力利用電気ヒートポンプ温水低温蓄熱式床暖房による全館暖房』
2007/02/03『安心は安全?』
2006/07/22『パスかドリブルか』
2006/01/21『ヒノキ風呂から考える』
2005/09/01『見るということ』
2005/01/04『犬のいる暮らし』
荻津郁夫建築設計事務所
住 所 〒221-0052 横浜市神奈川区栄町6-1 ポートサイドロア弐番館902
電 話 045-450-5201
FAX 045-450-5202
URL http://www.o-as.co.jp
メール ogitsu@o-as.co.jp
都市として「みなと」というはっきりとしたイメージを持っている街です。

そのポートサイド地区にオフィスも住まいもあるので、横浜の変貌していく姿と活力を日々実感しています。
住宅は、港のように住まい手が安心して錨を下ろして休息し、あるいは新たな活力に充たされる生活のベースとなる場所です。

家づくりは、その生活像を描き、それにふさわしい空間を発見していくプロセスであり、そのプロセスを楽しく充実したものにするナビゲーターが建築家だと考えます。
秘湯温泉巡りに時間を割ければと思っています。
テニス、スキー、ラグビー等機会があれば。
竹ヒゴを使った模型飛行機づくりが子供の頃からの特技でしょうか。
ヨコハマNOW
http://yokohama-now.jp/home/

横浜で働いている「人」、暮らしている「人」の姿を伝える情報サイト。

<<前の建築家へ 建築家一覧へ 次の建築家へ>>